今日の星占い 2020

2020年8月7日の星読み 「リラックスの中に、情熱を注げる希望を!」サビアン 獅子座16度 「嵐の後の陽光」”Sunshine just after a storm” (16 Leo)

こんにちは、星尾夜見です。

2020年8月7日の星読み 「リラックスの中に、情熱を注げる希望を!」サビアン 獅子座16度 「嵐の後の陽光」”Sunshine just after a storm” (16 Leo)

サビアン 獅子座16度 「嵐の後の陽光」”Sunshine just after a storm” (16 Leo)

「嵐の後の陽光」は、激しい大気の乱れの後、最初に雲が開き、晴れやかな光と暖かさを取り込むイメージ。「嵐」が通り過ぎ、物事の流れを妨げていた多くの事を、洗い流してくれたいったイメージ。その安堵感とリラックス、喜びを感じている。

「嵐雲」は空を覆っている暗いもので、わずかに空洞や裂け目ができると開いて、太陽の放射光線が射し込むのを許す。

「Just after 」は、そうでなければ継ぎ目のないカバーの中に小さな亀裂がある重い空を暗示している。

このような時には、太陽の光が雲を伝ってあふれ出るので、太陽の光はとても明るく、歓迎される光景。それは、暖かさと光の天からの祝福を受けているようなもので、畏敬の念を抱かせるような気分の高揚感がある。

前の「山車」は、いわば感情の爆発。祭りが終わると急速的に、興奮と情熱が覚めていく。積極的だったものが急速に無気力に感じるとき。

それでも、「陽光」は最悪の事態が過ぎ去った可能性を示している。問題がようやく解決し、回復がスタートするサイン。もちろん、獅子座からすると、この静けさというのは、面白くないのかもしれない。ただ、いったん、静まり、穏やかであることを感じられるようになることで、獅子座という殻が破られ、新しいスタートになる。

リラックスの中で、大事なポイントに情熱と興奮を出すことできる。これは新たな獅子座の一歩。

2020年8月7日の星読み 「リラックスの中に、情熱を注げる希望を!」

今日の星占いのキーワードは、

2020年8月7日の星読み 「リラックスの中に、情熱を注げる希望を!」

昨日の感情の高まりが嘘のように、今日はおだやかにしたい気分。もしかすると、昨日の夜ぐらいから、急に情熱が覚めてしまったように、静かにしたいと感じていた人も多いかも。

それぐらい、今日はリラックスしたいし、静かに、太陽の光を味わいたい気分。
嵐のような、梅雨もすぎて、徐々に太陽の光を味わえる日が増えてきた。

太陽の光は不思議と、あたたかい気持ちにさせてくれたり、希望を抱かせてくれたりする。今日は、その太陽の光を浴びながら、リラックスして、希望を抱こう!

もしも、ここからコロナという最悪の事態が過ぎ去ったとしたら、、、、私は________するだろう。

もしも、ここからコロナという最悪の事態が過ぎ去ったとしたら、、、、私は________するだろう。

もしも、ここからコロナという最悪の事態が過ぎ去ったとしたら、、、、私は________するだろう。

このフレーズで3つぐらい考えてもよさげ!!

今日という日があなたの素敵な一日になりますように!

これまでの今日の星占い

コメント

タイトルとURLをコピーしました